« 松戸と亀有歩く | トップページ | 大宮呑み初め »

2007/01/05

居倖屋さんと新年会

昨日はお世話になった居倖屋さんと新年会でした。
居倖屋さんの地元吉川にて。
居倖屋さんとその友人Nさんと3人でね。
2人とも仕事上がりにくるとのことで開始時間は遅かったです。
ということで先にいって一人呑み始めてました。
Nさんが20時前くらいにくるはずだったしね。
吉川の駅前をまずは散策してお店探し。
駅前はチェーンばかりで、個人経営のお店そのものがなかったなぁ。
それでも2箇所みつけました。
地元の人しかいかないような場所なんだけど、混んでたなぁ。
そこしかやってないしね~。
結局駅前に並んでた「とりげん」と「一源」どちらかにしようと思い店の混み具合確認。
とりげんは混み混みだったので、一源にはいって待つことに。
一人テーブル席座ってオーダー。
Img_1602
なんだかどのメニューも安くないなって思ったよ。
惹かれるものもそんなにないし。
焼き鳥も高いなぁと思ったしね~。
マグロのカルパッチョ、つくね、大根サラダを一気にオーダー。
マグロと大根サラダは待つことなくすぐでてきたなぁ。
どちらもそこそこ量があったので、ちびちびつまんでました。
大根サラダは薄くスライスした大根に梅ドレッシングとジャコがパラパラかかってるだけ。
シンプルでなかなかだったけどね~。
マグロのカルパッチョはウマーでしたが、なんか自分で作れる味だなぁと思ったよ。
オリーブオイルと醤油、マヨネーズと山椒がちょっとかかってる気がしたなぁ。
つくねは遅れて着ましたが、ヨーカドーで売ってるつくね食べてるみたいな気分になったよ。
イマイチだねぇ。
1時間くらいそこで粘ったけど、Nさんがこなかったのでいったんお店でました。
20分ほどして居倖屋さんもNさんもつきました。
そこでお目当てだった吉鳥ってお店に向かいました。
が、あろうことかお休みでありました。残念。
そこで結局とりげんに入りましたわ。
名前のとおり焼き鳥を売りにした店。
どうやら一源と同じ系列らしいです。お店の人に聴いたので間違いないです。
だけど、一源と違ってこちらは安いなぁ。焼き鳥80円だし。
Img_1611
ただ、その焼き鳥の味は、隣の一源と仕入れてる肉が一緒なだけあって、すごいウマーってものではないかも。
タレ味で頼むと、タレが濃くてつきすぎてるし、醤油ベースでイマイチだったなぁ。
つくねはやっぱりヨーカドーチック。それでも隣にあるナンコツはウマーだったなぁ。
ひとまず安かったのがよかったです。
一源は俺一人で1杯呑んで3品頼んで2000円かかったけど、とりげんではみんなでがぶ飲みして好き勝手頼んでも、3人で7000円だったし。
お酒5~6杯ずつ呑んでるしね~。
なんで一源は高いの?って聞いたら人件費がかかってるって言われたよ。
そんな感じで、次はうちで七輪焼き鳥やりましょうなんてお話してお開きに。
Img_1613
帰りにお土産もらいました。
ポットとグラスとスパイス。お店で使ってたものだね~。
スパイスは俺がカレー作って、ってよく頼んでたから持ってたんだろうな。
帰りになんだかソース臭いなって思ったけど、よく考えたらソースに入ってるスパイスってカレーで使うものと一緒だしね。
ありがたく活用したいと思います。
さて、今日だけお仕事いってまた3連休です。
頭ぼけてるだろうけど、忙しいだろうな~。
お休み中に問題たくさんおきてないといいけど・・・。
帰りはいろは三世によって新年挨拶してこようかな~。
ひとまず頑張って乗り切りますわ~。

|

« 松戸と亀有歩く | トップページ | 大宮呑み初め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50768/13339684

この記事へのトラックバック一覧です: 居倖屋さんと新年会:

« 松戸と亀有歩く | トップページ | 大宮呑み初め »