« 久し振りに焼鳥日高へ | トップページ | 千葉県飲み歩きました »

2007/07/13

尾久にいってきた~

昨日はそんなに忙しかったわけでもないんだけど、帰るまでどこに行こうか決めて無かったですわ。
まぁ雨も降ってたので遠く行こうとも考えてなかったんだけどね~。
なんとなくお魚気分だったので、どこかいい場所ないかなぁと大宮ぶらり。
いくつか候補はあったけど、どうも気が進まなかったです。
なんだか開拓したい気分、放浪したい気分が沸々と芽生えてしまってね~。
気がついたら駅で路線図みてましたわ。
浦和、赤羽もいいけど、どうせなら尾久まで行ってみようかな~って思いました。
飲み友達に尾久のこと聞いたら何もないって言ってたので、逆に開拓しがいがあるかなぁ、なんて思ったりして。
駅について降りたら、屋根の無い部分で、濡れてしまってびっくりでした。
電車の保管庫にもなってるのかな。
駅の反対側までいくの大変そうだったので、出口近辺だけをぐるぐる探してみたよ。
駅を降りてすぐ目の前の路地に、「たらく」という酒場が見えました。
今日のお魚気分にぴったりな酒場でしたわ。
みるとそこが本店で、道路はさんで対面には支店があって、そこでは鮨の持ち帰りをやってましたわ。
あ~、お寿司屋さんがやってる飲み屋かなと入店。
確かに鮨メニューもありましたわ。
お店は座敷席ぎっちり埋ってましたが、カウンターは空いてました。
みんなで呑みにきてて、一人で来る人あんまりいないのかな?
7月のサービス品、なんて書いたボードにあったまぐろの切り落としとブリカマ焼をオーダー。
ブリカマ焼、大好きなので期待して待ってましたわ。
Img_3428
おいしいまぐろをつまみながら待っていると、キター!
ブリカマ焼、でかいよ~!!
250円だから小さいかなぁって思ってたんだけど、兜の部分までついてるじゃないの。
兜焼きだけでメニューにあったっていいぐらいなのにねぇ。
カマの部分にも、兜の部分にも、骨の間を探すとたくさん身がついてます。
脂のしっかりのったウマー身がね~。
探して食べるのもウマーものです。
必死にたべちゃった。
もう手が汚れる汚れる。
こげたヒレがパリパリ落ちるしね~。
気にせず食べまくっちゃった。
他にいろいろ頼もうか迷ってたけど、これ食べたら満足だし、お腹一杯になってきたよ。
ということで、ここはこれで終了。
お酒も2杯のんで、1500円で終わったしよかったな~。
そのあと、お腹は一杯に近かったけど、やっぱり焼き鳥も食べとこうと思って、「鳥屋敷」というお店へ。
Img_3434
焼き鳥は値段わからないまま入ったら、1本150円だったねぇ。
安くもないけど、まぁ許せる範囲かな。
2本~ってなってたけど、お店のおばちゃんに聞いたら「何でもいいよ~」って言ってくれましたわ。
炭火焼で4種類それぞれウマーだったし、タレ焼きには辛味噌(ニンニク強めだったな)を、しそ巻(せせり)には梅かつおを、はつには辛子をつけてくれたのもよかったなぁ。
そういえばこのお店もテーブル席はギチギチの満席だったけど、カウンターは俺ともう一人だけだったなぁ。
Img_3435
お腹一杯だったのに、なんとなく名前で気になってしまった、ソーセージ玉子いためを。
予想では炒り玉子とソーセージの炒め物かなぁって思ったんだけど、玉子とじに近い感じ。
味付けも塩コショウであっさりしてたね~。
なんだかこのチープさが大好きだったりします。
ちょっとうれしくなっちゃったよ。
お酒のお代わりする代わりに鳥スープを飲んで終了しましたわ。
尾久、歩いてみると飲み屋さんとコンビニが点在してるなぁって思いましたわ。
商店街もあったのかもしれないけど、歩いた範囲ではみつからなかったです。
昔から建ってるであろう建物とか、景色がどこか和歌山のおじいちゃんちを思わせる部分も少しあって、歩いてるだけでも楽しかったなぁ。
そうそう、雨もやんでくれたのもありがたかった!
乗り越しもなく無事帰宅しましたわ。
さて、今日で今週も終わりですなぁ。
三連休、台風直撃くらいそうだし、まだ比較的動きやすいであろう今日は、やっぱりどこぞにいこうかな。
また夜までにゆっくり考えようっと。

|

« 久し振りに焼鳥日高へ | トップページ | 千葉県飲み歩きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50768/15741393

この記事へのトラックバック一覧です: 尾久にいってきた~:

« 久し振りに焼鳥日高へ | トップページ | 千葉県飲み歩きました »